玉村町立中央小学校

中央小学校の日本語教室は、玉村町のセンター校として、日本語の勉強が必要な子どもたちが玉村町の各学校から通ってきています。
ブラジル、パキスタン、中国、メキシコ、ペルー、パラグアイ、バングラディシュから来た子どもたちが勉強をしています。国も違い始めは戸惑うことも多いですが、日本語がわかるようになるにつれ、元気に過ごしています。日本語教室の様子を紹介します。

勉強の様子です。

授業1授業2

中央小学校の子どもたちと児童集会や縦割り活動、日本語教室主催のイベントなどで交流しています。3年生の学習で、日本語教室の子どもたちの国の紹介をしました。遠くの国の話を身近に感じることができました。

交流1交流2

交流3交流4交流5

日本語教室の交流会も実施しています。日本語教室に通っている子どもたちの家族、ボランティアさん、卒業した子どもたちも集まってにぎやかに学習の発表や近況報告があります。それぞれの国の料理を持ち寄って、国際色豊かな楽しい交流会です。

日本語教室交流会1日本語教室交流会2日本語教室交流会3