学校長挨拶

昨年度、玉村中学校の校長を拝命した鈴木寛史と申します。  本校は、旧上陽中・玉村中・芝根中が統合し、昭和43年4月に玉村町立玉村中学校として開校して以来、地域の皆様のご支援により、本年度、学校創立50周年を迎えることとなりました。平成22年3月に完成した大規模改修工事により、広く明るい新しい校舎に生まれ変わり、昨年度は各教室用エアコンも設置され、一層快適な環境の中で506名が充実した学校生活を送っています。  本校の学校教育目標は、「生命を尊重し、高い知性、豊かな情操と特性、優れた創造力を身に付け、主体的に自己の将来を切り開いて生きぬく生徒を育成する」ことですが、本年度は、「深く考え、自らを律し、高め合う生徒の育成」をスローガンに掲げ、教職員一丸となって取り組んでいるところです。  保護者や地域の皆様におかれましては、これまで同様、温かい目で本校及び生徒の活躍の様子を見守っていただき、引き続き、ご支援・ご協力を賜りますようお願いいたします。

校長 鈴木 寛史

校長写真