玉村町立南小学校

2018/11/19 13:37 更新
玉村町立南小学校

平成30年度 活動方針

1.基本方針

お互いの信頼と協力のもと、家庭・地域・学校が一体となり、活力のある活動を推進する。そして、人間性豊かな未来に輝く子どもの育成を図る。
(1)家庭における子どもの教育の充実を図る。
(2)地域と連携し、子どもたち及び学校の安全確保を図る。
(3)学校と連携し、開かれた南小づくりの推進を図る。

2.活動スローガン 

「何事も 手と手をつなぎ みんなでやろう!」

3.本部活動方針

 玉村南小学校PTAは教職員と本部役員をはじめ、会員のみなさまや地域の方々から、日々の活動にご協力をいただき、感謝に堪えません。
 南小の子どもたちが、学校・家庭・地域での生活のなかで、勉強や遊びなど何にでも挑戦できる環境を作るお手伝いができたら良いと思います。南小PTAの活動は、運動会のお手伝いや奉仕作業、バザーなどがあります。学年行事の「田植え」の最後には「収穫祭」で餅つきがあり、12月には田植えで刈り取ったわらを使った「しめ縄つくり」があります。子どもたちや保護者、地域の協力者の方々、先生方がいっしょになって進める楽しい活動です。
 本部役員は失敗を恐れず「自分たちも子どもたちと楽しむこと!」を忘れずに参加し、各行事が良い雰囲気で行われるようにしていきたいと思います。
 忙しい日々の中でございますが、子どもたちの笑顔と元気のためにPTA活動に参加していただきたいと思います。

活動内容

(1)学校の教育目標や方針を理解し、その活動を積極的に支援します。
(2)みなさんが気軽に参加できるPTA活動の推進を図ります。
(3)全ての子どもたちが皆、笑い、幸せを感じることのできる生活環境の改善を図ります。
(4)学年委員会、学年PTA活動により会員同士の「絆」を深めます。
(5)地域の方々との懇談の場を持ち、共通理解のもと子どもの健全育成を図ります。

4.専門部の活動方針

(1)教養広報部:広報誌「トライアングル」の発行を通じて、子どもたちの学校生活並びにPTA活動をより身近に感じ、さらなる子供たちの健康育成を推進していきます。
(2)保体厚生部:保健体育活動を通じて親子共々健康に関心を持ち、食育や疾病予防といった情報の理解を促し、子どもたち並びに会員相互の健康と福祉の充実を目指します。
(3)校外指導部:地域との協力のもとにPTAが自らの手で、校外の様々な危険から子どもたちを守ります。
(4)オアシス委員会:地域や自然と密着した活動を通し、親子のふれあいと心の成長、笑顔あふれる環境を作ります。

PTAより

配布文書はありません。

1 明日のバザーに向けて 記事画像1  明日行われる予定の南小PTAふれあいバザーの準備が進められています。体育館にシートを敷いたり、お店用のポスターを描いたりと着々...  [2018年11月10日up!]